手作り簡単「酒粕パック」

こんにちは
アンジェリックフラワーのゆりかです

 

最近ちょっとお手入れ甘かったのか?
意外にも強い紫外線を受けて
もともと混合肌の私
口の周りがかさついてきたのに気がつきました・・・

前回、簡単なコットンでの保湿パック
もっともっとしっとりを求めて
久しぶりに「酒粕パック」を作りました

最近たまたま目にした
桑田真澄さんの息子さんMATTさん
すごいお人形のようなお顔になってきましたが
インスタで見る彼のお顔はツルッツル
何をしているのか?と思ったら
彼も「酒粕パック」をしているようで
その使っている酒粕パックをチェックしてみたのですが・・・

 

たくさんの添加物・合成成分が入ってました・・・
しかもハワイでは販売禁止にもなっている
日焼け止め成分まで

おぉ!!
やっぱり手作りに限るなぁ!!と実感したわけです

 

しかも
酒粕は安くスーパーでも手に入りますから!
(添加物が入っていないか確認はしましょう)

 

酒粕パックは何がいいのか

酒蔵で働く人の手って白くてつやつや綺麗じゃないですか?

酒粕ってたくさんの美容成分も含まれているんです
手作りコスメでも使っている「コウジ酸」
美白と言ったら聞いたこともある「アルブチン」

これらが白いお肌を保つ秘訣なのかもしれませんね

それから
お肌の表皮にも存在し細胞の間を外敵が侵入しないように
防いでいる役目をしている「セラミド」
これが酒粕にも含まれているので潤いを保ってくれるのですね

 

他にもビタミンなどなどたくさんの美容成分が含まれているそうです

また酒粕はわずかなアルコール分も残っているので
血行も良くなっているように感じます

(逆にアルコールに弱い方は注意しましょうね)

私が使ってみて感じた酒粕パックとは

*白いお肌を保つ
*保湿
*血行促進
*エイジングケア
*エモリエント
*キメ細やかに
*毛穴の汚れが落ちる(つるつる)

 

 

簡単に作れちゃう酒粕パックレシピ

ネットでは酒粕に精製水を入れるだけの超ーーー簡単レシピです
そしてこれだけで全然OKだと思います

その場合は
酒粕1に対して精製水を1.2~1.5倍の量をビニール袋に入れてモミモミすると手も汚さず
綺麗に混じりあい使いやすいです

私は、さらにアレンジを加えます
そのレシピは

○酒粕 40g
○精製水ORハーブウォーター 50ml(堅さをみて調整してください)
○グリセリン 小さじ2
○植物性オイル 小さじ2  (この日はグレープシードオイル)
*さらに顔の汚れを取りたい人はここにクレイを小さじ4ほど加えるとよいでしょう

 

全てをビニール袋に入れてモミモミ
柔らかくなったらビニールの隅を切り取って使います
お肌全体に塗って10分ほどしたら洗い流します

 

洗い上がった後のお肌が
ワントーン明るく、もちもちと
そして血行が良くなっているように顔も温かく
柔らかいお肌になりましたよ

その後は私は洗顔はせずに化粧水・乳液をつけました

ほんと、柔らかいモチモチの肌で嬉しくなっちゃいます

 

いかがですか?

アレンジを加えてもとっても簡単に作れます♪

手作りはご自身にアレルギーなどがないか
しっかりと確認した上で、パッチテストをしてから
自己責任のもと使いましょう!

 

 

埼玉県越谷レイクタウンおうちサロン
ナチュラルケアで本質から美しく
自分らしさを100%楽しむ方法を伝える
アンジェリックフラワー

 

東京都内、千葉県、茨城県、神奈川県
栃木県、山梨県、福島県、北海道、京都府など
県外からもお客様にお越しいただいています
出張ご希望のお客様はお問い合わせ下さい