停電に学ぶこと

越谷レイクタウンおうちサロン

アンジェリックフラワーのゆりかです

 

現在も停電している地域の方、早く復旧することを祈るばかりです

 

越谷レイクタウンも昨夜「停電」しました!!
すでに子供と一緒に寝てしまっていたのですが
まぶしい雷の光、稲妻、激しい音で目が覚めて
外を見ているとすごい近いところにピキピキと稲妻が走り・・・
ほどなくして停電・・・

 

昨夜は寝苦しさもなく過ごしましたけど
冷蔵庫のものが心配になったり、冷たい水の確保しておりました

停電が各地で起こるのをみて懐中電灯など色々充電もしておいたので良かったなぁと

夜中のうちにことらは復旧したのですが

今朝テレビで見ていて、車中泊、スーパーの空っぽの様子、ガソリンスタンド渋滞

大変な生活になっているのを知り
思わず停電地区に住まわれているお客さんに連絡したのですが

停電はしていないけど周りがテレビと同じ状況でドタバタしているようです

水でもカップラーメンでも周りとシェアされてもよいから送ろうかと思って

いてもたってもいられない

 

ちょうど今物資が少しスーパーに置かれたと連絡が入り少しほっと

 

 


 

こんな状況からも学ぶことは多いですね

やっぱり、備えは必要だということ

電池やランプ、簡単に食べられる食事!

普段どれだけ電力に頼っているのかが見てとれますね・・・

放射能問題、電磁波など気になることは多いのだけど
これもただただ私は「悪者」「ネガティヴな部分にフォーカスを当てていた」と言うことに気がつきました

電気はありがたい!!
暗いときは明るくしてくれる。暑いときは涼しくしてくれる。
現代には必要なものですね

もっともっと感謝する方へフォーカスしなくちゃいけませんね

 

先ほどお客様ともやりとりしてましたけど
「周りとの助け合い大切ですね」
ほんとに困ったときはお互い様
助け合う精神

 

うん、日本は素晴らしい

 

復旧に努めてくれている作業員の方達にも感謝ですね