田舎と都会の意識の違い

 

 

今年の夏に青森に帰って

色々と感じる事がありました

 

 

田舎と都会の温度差

意識の違いです!

 

まず

教育の現場でも違いがはっきりと。

青森の教職員は定年までしっかり働けるそうです

そして、人気

 

逆に

都会の先生達の離職率が高い

3年で辞めたり、鬱になったり

 

 

その理由にモンスターな親が原因だったりするそうで

都会は色んな人が集まるところですから😅

色々なストレスが絡み合ってるんでしょう

 

 

 

 

私の田舎の友達は”アロマ”を知らない子がほとんど

 

それも驚きだったんだけど

それは、緑いっぱいの自然に囲まれてるから

勝手に癒されて必要ないんじゃないか?

本当にそう思うわけです🍀

 

私自身がストレスからアロマに出会ったきっかけが出来たので、必要ないから知らないだけだと

 

 

それから、やっぱり情報社会の日本

更にその中でも情報社会に流されてるのが
都会!!なんだと感じたんです

 

食べ物で例えにとると

人工甘味料・添加物・遺伝子組み換え・農薬まみれの野菜・牛乳・予防接種などなど

 

これまでの

私の性格の場合なのですが

 

正しい情報を知れば知ること苦しくなる!

熱血になって必死に避けたり、良いものを選ぶ

 

それでどうなったかって言うと

ランチとか外食を気軽に出来なくなる

家族の食べるものにも目を光らせて

ダメダメ言う

 

 

もちろん、当然避けた方がいいに決まってるのですが

心が苦しく貧しくなったんです…

心だけでなく、やっぱりお金もかかる訳で…

 

 

田舎では、畑も元気なところも多いし

自分で育ててる野菜も多い

けれど何も気にせず、楽しく笑って食べて過ごしてた方がよっぽど身体にも心にも良いってこと

 

どちらがダメ🙅‍♀️とやってしまうと

苦しくなるのは自分

ある程度、バランスも大切なんです

 

ここまでは出来る

ここでは家族の笑顔も見たいし楽しさを優先しよう

 

 

寛容さが必要なのです

 

きっと私と同じ苦しい思いをしてる人もいるでしょう

 

この世にこのタイミングで生まれた事

もちろん、問題を無くして、気持ちよくノンストレスで過ごせるようにみんなが意識を変えていく必要はあります

 

 

その中で

忘れてはいけないのはバランス

 

 

 

そして、この都会では

そんな情報が飛び交っているから

健康などのビジネスも多いこと!

それが成立してるんですよね

需要と供給

 

って、事に気がついたのです

 

そして、そのビジネスを成功させている

人気のある方

その方自身が1番現実を分かっているので

苦しさも人一倍なのだと!!も感じました

 

 

何が自分にとっての幸せか?
良かれとやっていた事が
知らず知らずストレスになっていること
目先だけ見ていても気がつかなかった事
大きな大きな視点から
自分にとってどうなのか?
考えてみて下さいね😌

 

 

大きな視点で見る👀

これもフラワーエッセンスからの

気づきなのかなぁと感じるこの頃です

 

ダイゴの花

高い視点から物事を考えられるように

見えない世界との繋がり