食べられるコールドプレスのカカオバター

幸せに満ちあふれたと心から感じることってありますか??

頭の思考をちょっとお休みして、心で感じるそんな日をぜひ作ってみてくださいね

 

 

ハッピーアコカカオセレモニーに参加しました


 

私のメンターでもある「あこさん」は有言実行!
これは無理・・・と思うような事もやってみよう!とすぐ実行する尊敬できるお方

そんなアコさんが立ち上げた”ヘチリコジャパン”から発売された
カカオセレモニーに参加させていただいたのですが

もう素晴らしすぎて感動♪

 

カカオってものすごく高価なものだってご存じですか?
王様しか食べられない貴重なものだったのです!
大好きなジョニーデップ主演の「チャーリーとチョコレート工場」のワンシーンが浮かんできます✧
今では、機械でさくっと乳化、甘ーいチョコレートが出来上って
チョコ=甘いが定番ですが・・・

チョコの原料のカカオは苦いんです
カカオの大きな実を切ると中には紫色のカカオ豆
その紫色から抗酸化力が強いことが分かります
そこから乾燥・発酵させて食べられるようになります

 

 

メキシコのジャングルへ行ったゴロー氏
現地の様子、人々の事、カカオ豆、自然
カカオを焙煎しながら色々なお話をきかせていただいたのです
そのお話も感動しっぱなしでした

環境汚染のないジャングルからやってきたカカオ
ゴローさんが日本へと繋ぎ
アコさんが私たちへと繋いでくれました
通常市場に出回っているカカオというのは5年前に収穫されたものなんですって
(オーガニックでも)
私が手にしたカカオ豆は2019年収穫のもの!!なんて新鮮♪

カカオにはハッピーになる成分が盛りだくさん♪

 

焙煎されたカカオとコールドプレスのカカオバター
そして、現地の人がサトウキビを3日間煮詰めた塊の欠片
この三つだけで
本物の!!!チョコレートをいただきました!!!

ほのかな甘さとスーーーっととろけてなくなる
みんなが幸せに包まれた瞬間です!!

 

あまりの美味しさに涙する人も💕

 


中でも私という職業が目に焼き付いたのが
コールドプレスのカカオバター!
通常は温めて絞るのだそうですが
日本に持ち帰ったカカオを絞ってくれるところを探し
今年やっと絞ってみたい!と言ってくれた方のおかげで
良質で食べられるカカオバター!!

これは、コスメ作りに使いたーーーーーーーい!!
と思ったのは言うまでもありません

ゴローさんは生まれたばかりの赤ちゃんに
そのままのカカオバターで保湿しているそうです

カカオバターは融点が30~35度なので肌に乗せると溶けます
浸透はゆーっくりなので肌の保湿、バリアとしても使えますし
夏には日焼け止めにも使えます♪

なにしろ、チョコの香りがするのがすでに幸せ♪

早速購入させていただいたカカオバターでリップを作りました

レシピもとってもシンプル

口だけで無く顔や乾燥する部分に塗り塗りしているのですが
何やらすごい!!
収穫したてのバターなのでとっても新鮮なのと
やっぱり見えない波動というものが高い!!のだと思います

 

自分でもザクザクチョコ作ってみましたよぉ😊

 

こんな素晴らしいご縁を見つけて行動して、形にする
これだけでもものすごく感動してしまって!!
本当にすごい!!

そんな世界を見せてもらって幸せでした

 

この日の夜は、興奮しすぎて眠れなかった私
(どうやら波動の高いものに触れた時って興奮して眠れないたちなようです)

引き続きの流れが速く
とある計画が始動します
このブログでもそれを発表出来る日がくるかと思いますので
どうぞお楽しみに♪